About

DeNA、文化放送、創通、MBSが共同でオリジナルTVアニメシリーズを制作する大規模プロジェクト DeNA、文化放送、創通、MBSが共同でオリジナルTVアニメシリーズを制作する大規模プロジェクト

「Project ANIMA」は、DeNA、文化放送、創通、MBSが共同でオリジナルTVアニメシリーズを制作する大規模プロジェクトです。原案となる小説・脚本、マンガ、企画書を幅広く一般から募集し、2020年代を代表する作品の創出をめざすとともに、次世代を担うアニメ作家を発掘します。
コンテストは第一弾「SF・ロボットアニメ部門」、第二弾「異世界・ファンタジー部門」、第三弾「キッズ・ゲームアニメ部門」の三部門に分かれ、2018年2月から2019年3月までの約1年間をかけて原案の募集・選考を実施しました。
応募作品の審査は「Project ANIMA」プロジェクトチーム四社と、各部門の映像化を手掛ける株式会社サテライト、株式会社ジェー・シー・スタッフ、株式会社動画工房の各社で行い、それぞれアニメ化対象作品を選出しました。2020年以降の放映をめざして、現在鋭意制作中です。

  • 削岩ラビリンスマーカー
  • 魔法使いになれなかった女の子の話。
  • メビウス・ダスト
  • Dena
  • Sotsu
  • Bunka
  • MBS
  • Statelight
  • Jcstaff
  • Dogakobo
  • Radibung
  • Mangabox
  • Everystar